2008年05月01日

デルタループ for Es

まもなくEsシーズンですネ。黒ハート
強力にオープンしている時はモビホ(ATAS-120)に10Wでも十分ですが、
21Mまではなんとかできても24M、28MがNGな時のためにもう少しゲインの
高いANTが欲しくなりました。(しかもラクチンなやつパンチ
幸いほとんどお蔵入り状態のATU(FC-40)があるので、これを使って
デルタループを組んでみました。

100円ショップのマナ板を使ってポールへのマウントを製作。
斜めエレメントとなる釣竿を差し込む「ソケット」は、DIYショップで買った
園芸用のポリエチレン製ネット支柱(直径3cm、長さ55cm)を半分に切断して
取り付けました。釣竿はPG-ANT-100の先っぽ4段を抜き取って使っています。
エレメント長は斜め部各4.5m、水平部4.8mで全長約14m。

日中は気温が28℃まで上昇晴れ、汗だくになりながらマナ板の穴あけをしました。あせあせ(飛び散る汗)
夕方ようやく涼しくなってきたので試験運用へ。
まず、ATUでTUNEできるかどうか。一応14〜50MHzまでTUNEできましたが、
18Mは送信するとSWRが大きくふらつくので精神衛生上よろしくない。。。ふらふら
10MはTUNEできないにもかかわらず、なぜか許容できるSWRで送信できてしまう。
10.111MHzでHC8/UT5UY(ガラパゴス諸島)がピーク579で聞こえたので呼ぶと
すぐにリターンありました。ATAS-120に繋ぎ変えるとSメーター全く振らず
なので、DXでもそこそこ使えそう。かな?

明日からのASQさん@大阪ローラーに早速実戦投入です。手(チョキ)

デルタループ1
寝室で大工作。カミさんに大顰蹙の図。ふらふら

デルタループ2
デルタループ3
さすがにATU付のポールを上げるのは重い。。。ふらふら
posted by jf7jqv at 20:51| Comment(2) | TrackBack(0) | アンテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

1.9/3.5MHz センターローディングANT

今日も風強し。台風
午前中、寒風の中アンテナ調整をしてきました。
コイルの上側エレメントが5m、下側が4.2mです。
最初の測定で1.6MHzに同調、コイルを密に巻きすぎてクリップでつまめず、パンチ
仕方なく5ターン程ほどいてようやく1.9MHzに同調、SWR=2、インピーダンス35Ω
前後なのでよしとしました。手(チョキ)
問題は1.9⇔3.5のQSYの際、いちいち竿を上げ下げしないといけないことです。ふらふら


続きを読む
posted by jf7jqv at 12:27| Comment(5) | TrackBack(0) | アンテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

1.9/3.5用フジツボコイル

噂?のローバンド用ローディングコイルの写真です。

続きを読む
posted by jf7jqv at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アンテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。