2013年02月04日

02003F三戸郡新郷村(PA014)

午前中は、デジタルインターフェイスをケースに収める作業。
慣れていないのでちょっとした穴あけ、ビニル線の皮むき、ハンダづけにも結構時間がかかってしまいます。
130203_113738.jpg

テプラも張ってなんとか仕上がりました。
午後は動作確認を兼ねて家から小一時間の新郷村へ。山中だけあって積雪はそこそこですが、わがフィット(四駆ではなくFF)がスタックするほどでもなし。

中学校の裏口?に駐車し、まずは7MHz CWでCQしますが、あまり呼ばれない...
早々に10MHzにQSYしたところ、こちらはガンガンに呼ばれます。あー、ヘッドホンじゃないと複数呼ばれた時に全然コピーできない。相手局の信号強度も7MHzと比べるとS1〜2程強いので、やはりATAS-120 + 延長エレメント1m + 20W では7MHzはキビシイです。

その後、7MHz RTTY で数局とQSOできたので、インターフェイスの動作はOK。しかし、リグ⇔PC間のコードが多すぎるので、車内の配線をリグの位置(現在は後部座席左側に鎮座)を含めて見直しが必要です。
P1030269.JPG
posted by jf7jqv at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 移動レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392124470

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。